プロフィール

里中プロ

Author:里中プロ
マンガ家 里中満智子のブログです。

詳細プロフィールは「カテゴリ」のプロフィール記事をご覧下さい。
(カテゴリ プロフィールに所在の分らない原稿リストをアップしてます、生原稿を見かけた方がいらっしゃいましたらお知らせいただけますと幸いです)

ブログに掲載されている全ての画像、文字情報、その他無断転載、使用は禁止致します。

現在このブログのみで書籍、活動等の「お知らせ」をしております。

公式HPは消していませんが更新する予定はありません。
HPからのメールも里中には届きません、「受信不可」状態です。
当ブログからのメールは受信可能です。

最新記事

2016/08/17 (Wed) 14:32
トークイベント&サイン会

「学べるマンガ100冊」発売記念
〜これも学習マンガだ!ができるまで〜のトークイベントと
「学べるマンガ100冊」もしくは里中の著作本を文禄堂さんでお買い上げの方へのサイン会を開催します。

開催日:2016年9月1日(木)
時 間:19:30〜
場 所:文禄堂 高円寺店 イベントスペース
料 金:2000円(1ドリンクオーダー制)

詳細、ご予約等に関しましてはPeatixサイトをご確認下さい。
http://peatix.com/event/192776/view

「学べるマンガ100冊」発売記念トークイベント&サイン会


スポンサーサイト

2016/07/15 (Fri) 11:42
ヤマトナデシコ塾「古代日本女性の実力」

「古代日本女性の実力」
講演日:2016年9月24日(土)
時 間:13:00~15:00 (第1回)
場 所:銕仙会能楽堂
定 員:各回200名(抽選) 
参加費:無料
お申込:なら記紀・万葉ホームページ内、申込みフォームにて
締 切:2016年8月10日(水) 18:00まで

◎ 16:00~16:30 原宿天平行列(行列のみの参加不可/第1第2どちらかの講演参加)   

◎ 第2回講演 18:00~20:00 講師/文化服装学院学院長 小杉早苗氏
   「日本の伝統文化とファッションデザイン」
   ~日本のデザイナーが発信するデザインの核心・原点

お問い合わせ、詳細等は下記HPにてご確認ください。
なら記紀・万葉ホームページ:http://www3.pref.nara.jp/miryoku/narakikimanyo/

チラシ(表)ヤマトナデシコチラ

    

2016/07/11 (Mon) 16:10
トークショー

高浜寛先生『ニュクスの角灯』2巻発売記念 トーク&サイン会のトークショーにゲストとして出演します。

開催日:7月31日(日)
時 間:14時〜
場 所:ブックファースト新宿店F地下2階Fゾーンイベントスペース
定 員:先着50名(書籍“整理券”購入者)
参加費:997円+税(7月9日(土)午前10時〜ブックファースト新宿店にて整理券をお買い求めください。<予約可>
※ 高浜寛先生のサイン会はトークショーの後です。
(里中のサイン会はありません)

整理券の販売等、詳細はブックファーストHPでご確認をお願いします。
http://www.book1st.net/event_fair/event/
イベント告知takahama-01



2016/06/30 (Thu) 15:11
本の話Web

『あさきゆめみし』から『寄生獣』まで。知恵と知識が「学べる」マンガはこれだ!
『人生と勉強に効く 学べるマンガ100冊』

Web上であとがき部分が公開されました。

本の話Web:http://hon.bunshun.jp/articles/-/4975


2016/06/21 (Tue) 14:58
人生と勉強に効く 学べるマンガ100冊(文芸春秋)

人生と勉強に効く 学べるマンガ100冊
日本財団の「これ学習マンガだ!」世界発見プロジェクトをもとに作られた本です。

学校よりも塾よりも教科書よりも楽しい、最強の学び本!という事で100作品が選出されています。
里中の「天上の虹」も歴史に含まれて選出されました。


発売日:10月29日
価 格:1300円+税
発売元:文芸春秋


ー内容ー

はじめに 「マンガが教科書よりすごい理由」 佐渡島庸平
1時限目 文学
2時限目 生命
3時限目 芸術
4時限目 社会
5時限目 職業
6時限目 歴史
7時限目 戦争
8時限目 生活
9時限目 科学・学習
10時限目 スポーツ
11時限目 多様性 『
おわりに 「世界最高レベルの作品から学ぶ」 里中満智子

詳細は下記
文芸春秋BOOKS:http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163904764
学べるマンガ


| ホーム |

 ホーム  » 次のページ